読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどきDJ

ときどきDJをやっているIT系の人の殴り書きです。

Amazon Primeヤバすぎワロタ

入ろう入ろう思ってずっと入ってなかったAmazon Primeに加入した。加入したきっかけはドラえもんの映画作品がPrimeビデオに入ったから」というなんともな理由からであったが、それはさておきPrimeマジヤバい。

Prime Nowがヤバい

お急ぎ便とか時間指定とか、Prime入る前はそんなに気にしてなかったけどやっぱりすごく便利。「いやいやそれだけのために追加料金払う気にならねーよ」と思ってたものが、月数百円払うだけで気にしなくていいんだからささやかな幸せを噛み締めてる。

だがそれ以上にPrime Nowがヤバい。Prime Now自体はリリースされたときに「気が狂ってるんじゃないか」と思ったのでとりあえずアプリだけ入れておいた。たまたま今住んでいるところがPrime Nowの対象地域だったのでインストールだけしておいたのだが、先日家で酒を飲んでる時に酒が尽きたので酔いにまかせて使ってみた。マジで1時間くらいでビール届きおった。ビビるレベル、じゃなくて完全にビビった。おかげで酔いも覚めたわ。そこからリアル店舗の今後とか物流=経済なんだなとか考えながらドラえもんの映画観てた。

特典がヤバい

まずドラえもんの映画が観られるのがヤバい。dTV(旧dビデオ)はコナンと映画を観るのに助かってた。たまにドラマも観たがほぼコナン専用として考えてた。dアニメストアはアニメ系全般。自宅にテレビが無いから今やっているアニメとかが観られるのも個人的には助かってる。*1でもドラえもんですよ。ドラえもん。これが観られるのと観られないのでは全く話が変わってくる。いつでも観られる安心感。これがサービス加入の単なる特典の一つとしてあるというのが恐ろしい。

それからPrimeミュージック。以前Amazonでmp3音源を買った時に「スマホアプリ入れればそっから聴けるんだ」と知ってこちらもアプリを入れておいた。で、Prime加入のタイミングで「そういえばPrimeの特典で音楽も聴けるんだよな」と興味本位でアプリを開いてみたらBeatlesとか聴けんのかよ。iTunesBeatlesが入ってAppleAppleと仲直りとは歴史が動いたぜとか思ってたらこの騒ぎ。ビビるわ。で、そういうところカバーしてきたのねハイハイと思ってたらがっつり今のメインストリームも抑えてるのね。AKBとかGReeeeNとか入っててスゲーなと思ってたらTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTとかもあるし、Suchmosとかグッドモーニングアメリカとか話題の新人もあるし、もう今の若い人とかいよいよCD買う気なくなっちゃうんじゃないの。いやーでももっとニッチなところはないでしょと思ってたら『朝に聴く爽やかなエレクトロニカ』ってプレイリストがあったので見てみたのさ。そしたらHeliosI Am Robot And ProudCokiyu、yuri miyauchiとか平気で入ってるの。マジイカれてる。全方位カバーしすぎだと思いますよ、本当。Efterklangが入ってるのを発見した時の僕の気持ちといったらもうね。

Amazonに独占されそうでヤバい

スーパー便利だし、自分が金払ってるサービスがどんどん充実していくのはぜひよろしくお願いしたいのだけど、正直ここまで来るといつの日かコンテンツ配信ビジネスがAmazonに独占されそうで怖いAmazon大手だからメジャーレーベルとか版権持ってるところも安心して契約できるんだろうけど、Amazon一人勝ちの状況になるとAmazonに業界がコントロールされてしまうんではと懸念を持たざるを得ない。幸いにも音楽ではApple Musicやgoogle play musicが出てて、SpotifyやDeezerとかもあるし、日本ではAWAやLINE Musicも出てきたからまだ対抗馬がいる。動画はNetflixやhuluがあるし、特アメリカでのNetflix普及率はすごいらしいのですぐにAmazon一人勝ちにはならないだろうけど、これらは各分野で単体のサービスなのに対してAmazon Primeただのサービスの一環だからね。このまんまAmazonのさばらせておくのは不味いんじゃなかろうかと思ってしまう。だからといって今のところ「これやったほうが良いんじゃない?」みたいな提案めいたことは思いつかないんだけど、もっと正面からAmazonに対抗できるところがあったほうが健全ではなかろうか。なのでアリババとか頑張れ。*2超頑張れ。

なので今日は

これからどう戦っていくべきか戦略を練りつつ士気を高めるため、家でドラえもんの映画観ます。昨日夢幻三剣士と雲の王国を観たので今日は日本誕生とパラレル西遊記を予定しています。

*1:業界柄エンターテイメントものについてはある程度アンテナ張ってないとよろしくないので

*2:最近アリババがどういうビジネスしてるのか全然知らないけど