ときどきDJ

ときどきDJをやっているIT系の人の殴り書きです。

『にじいろカルテ』観た

www.tv-asahi.co.jp

表題の通り。またジムで歩いているときの手持ち無沙汰解消のために観た。これといって理由はないが、強いて言えば高畑充希が観たかったという感じ。高畑充希という役者は結構好きなんだけど、今まで『過保護のカホコ』や『忘却のサチコ』などでの役は「ちょっと一風変わった人物」ばかりの印象だった。なので「普通の人間を演じる高畑充希が観たい」という欲があった。

お話の全体感としてはわかりやすいヒューマンドラマで、めちゃくちゃに刺さる要素は特に無かったけど第一話の高畑充希の演技は圧巻*1だった。あの一話を観たから最後まで観られた感じさえある。それ以外であえて特筆するならば、井浦新が非常によい役/演技だったなというところ。すべての人間が善人過ぎてちょっとウッてなるところはありつつも、井浦新眞島秀和のエピソードには真正面から感動した。

最後に、エンディングで流れる藤井風『旅路』は反則*2。曲が良すぎる。

*1:冒頭15分ぐらいが本当にすごい

*2:主題歌だと知らなかったのでめちゃくちゃビビった