読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどきDJ

ときどきDJをやっているIT系の人の殴り書きです。

時計を新しくした

数年前に気に入っていた時計が壊れた。電池が切れたとかではなく、わりと激しい運動するときにつけっぱなしにしていたら、すっ転んだ時に時計とバンドを繋ぐシャフトがへし折れてしまった。懐中時計的には使えるけど腕時計の文字盤部分だけだとかっこつかないし、なにより腕時計が必要だったから諦めることにした。その後、Amazonでチープカシオ*1を注文し、いまでも使ってる。

安い時計には安い時計の良さがあるが

もちろん値段=品質だというわけではない。ないが、ある程度は関係してくる。今の時計も、クォーツは全く問題ないが既にベルト部がボロボロになってしまった。薄くて軽くて気に入ってたんだけどな。どうしても製造費を考えればそんなにタフに作られてるわけではないので致し方ないとしか言いようがない。どんまい。

新しい時計

この間のエントリで書いたけどやっぱりそれなりに良いモノを身に着けていたくなったので、気持ちが乗っているときに購入してしまった。今月は金無いなと思っていたところにカードで貯まったポイントでちょうどまかなえたということでホイホイと。ネットで買ったからまだ届いてないんだけどね。

tokidokidj.hatenablog.com

新しく買ったのは今使ってる時計の10倍くらいの値段*2したので、少しでも大人の雰囲気を出せるといいなと思う。シンプル、薄い、軽量、で選んだのでとても楽しみ。次になにか手を出すとしたら靴*3か、服になる気がしてる。服も靴も最小限の気に入ったものだけ集めてるので防寒や防雨などに弱いため、良い物を買ってオールラウンドに対応できるようになりたい。

気持ちの面

いまイケイケにモノ買って、金銭面的に大丈夫かなという懸念はある。懸念はあるが、いまここで買えば「5~10年くらいは戦える」と思えば個人的なキャッシュフローを間違えなければ問題無いとも思う。今後もキャッシュフローには気をつけつつ、良いモノを身につけて気持ちよく毎日を過ごせるように頑張っていきたいと思う。

*1:単純にお金がなかったから安いのを選んだという面と、またぶっ壊しかねないので値が張るものは怖いというビビった面がある

*2:チープカシオの10倍だから実際はすごく安い

*3:スニーカーではなく革靴