読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどきDJ

ときどきDJをやっているIT系の人の殴り書きです。

楽しいことをやりたい

2017年になって1週間が経った。年始からすごい落ち込むことがあって、とんだ年明けだと気持ちが下を向いていた。

楽しいことをしよう

これと言ってなにか理由があったわけではないんだけど、落ち込んで辛くてしょうがなかったときになんとなく「あーもーいいからなんか楽しいことしよう」って思った瞬間に少し気持ちが楽になった。

楽しい

楽しい

「なにか理由があったわけではない」とか書いておきながら、多分きっかけは赤い公園の『楽しい』を聴いた時だと思う。AmazonPrimeミュージックで聴きたい曲が思いつかなかったから適当にスクロールしてタップしたらたまたま赤い公園で、もとから好きだった『108』聴いて、『tokyo harbor』聴いて、で『楽しい』聴いたときに「あー楽しいことしよう」と。単純なもんだ。

これ、すごいいい曲だと思うんだよね。わりと男らしいリフや音作りなのにボーカルの上品だけどかわいい声がいいバランスで。ギターの人がボーカルの声を「高級な声」って表現してたのがすごいしっくりくる。サビでの間のとり方とかも絶妙だし、とにもかくにもそれまでずっとかわいい声で可愛らしく歌ってたのにサビ最後の「楽しい!」だけは地声まんまというか、普通の学生の女の子がはしゃいでるだけみたいな太い声で叫ぶのが超ツボ。こんなに若い娘らが

はじめの一歩で世界の果てまで 知らないことばかりで 楽しい!

 

いつか訪れる命の果てまで 誰より思えるかな 楽しい!

とか言ってるのにホントおっさんの僕がなにを落ち込んで引きこもってんだろうと勇気づけられてしまった。しっかし「コンビニで買った缶ビールが空きっ腹をやっつけてる 馬鹿みたいだ」とかすげー詩を書くな*1。さて、赤い公園の話はこのくらいにして。

楽しいことするメリット

意外と「楽しいこと」を考えるのが難しくて、何が自分にとって楽しいことだと思うのか考え直すいいきっかけになったと思う。やってみたら思いの外楽しくなくて、「なんだそこまで楽しいと思ってなかったのかも」と気づけたりするから思考整理によかった。本読んだり、映画を観たり、欲しかったものを買ってみたり、行きたいと思っていたところに遊びに行ってみたり、楽しいことするのは単純に楽しくて(トートロジー感あるが)やっぱりすごく精神的に安定する。体力的には少しつらいけど。

あとは意識的に、「楽しいけど辛いことはやる気がある時にしかやらない」と決めたのも良かった。たとえばビート組むとかってすごく好きだし楽しいんだけど、往々にして何かを「作る」ってすごい楽しいけど同時にめちゃくちゃ辛い。納得行くものができなかった時の絶望感とかがすごい。なので、ビートを組むってのは「今日はもうビート組みたくて組みたくてしょうがない!」って時だけ実行するようにした。そうしたらモチベーションも高い状態で作れるし、結果がダメでも「今日はひどい出来だったな!」と無意味に落ち込んだりしないでいられた。惰性で作って落ち込むのではなく、体調面とか含めて満ち溢れてる時に作るってのはいいのかもしれない。

楽しいことするデメリット

楽しくないことをしたくなくなる。当たり前だっての。

でもちょっとおもしろいこともあった。「楽しいことしようかな」と思ってるのになかなか一歩踏み出せずにいたりしたときに、あんまりやりたくなかっためんどくさい仕事をしてみたりしたら「あーすげー仕事楽しいじゃん」ってなった。なんでも出来る状態の時に「なにかやらねば」って勝手に追い込まれる状況になるくらいだったら「少なくともこれはやっとかねば」っていう作業でも暖機運転的に役にたつし、結構楽しんで出来たりしたのは新発見だった。結局動き出すためのきっかけが必要だっただけということですな。

あとは楽しいことって結構金かかることがある*2からそこだけは気をつけないといけないなという気持ちがある。金を使うことをためらうんではなく、「使う時は使う、無駄に使うことはしない」という気持ちの切り替えが重要な模様。

よって

2017年は積極的に「楽しいこと」をしていこうと思った。そうそう、星野源ceroの曲ももっと聴いてたいし*3時間があればライブも行ってみたい。ペトロールズも一回でいいから生で観たい*4な。蓮沼執太とU-zhaanの新譜*5も超気になるし、yuichi NAGAOのRêverie超気に入ったから買ったのにそのまま開けてないから楽しみなまま*6になってるし。美味しいご飯も世の中にたくさんあるし、美味しいお酒もいっぱいあるし、一緒に飲みたい人もたくさんいるし。世界にはまだ観たことのない素晴らしいコンテンツがいっぱいあるから、それと出会える日が来るのが楽しみでしょうがないし、意外と世の中楽しいことだらけなんだよな。それに会いに行くには自分で動かないといけないだけで。今年も辛いことすげーたくさんあるんだろうけど、楽しいことでプラマイゼロくらいにはなるだろうからちょっと頑張ってみよう。

今週のお題「2017年にやりたいこと」

*1:作詞面でも作曲面でも津野米咲嬢は天才だと思う

*2:美味しい店でご飯食べたり、酒のんだり、物買ったり、サービスを享受したりするので

*3:最近ようやく『街の報せ』を聴いたらドープ過ぎて最高だった

*4:長岡亮介がかっこよすぎて辛い

*5:ただでさえ大好きな二人なのにfeat ryuichi sakamotoって正気でいられない

*6:soundcloudにあがってる曲片っ端から聴きまくってた