読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどきDJ

ときどきDJをやっているIT系の人の殴り書きです。

最近ちょっと攻めきれてないなという話

最近仕事での立場が変わった。独立愚連隊的に結果だけを残しまくることを求められる立場になった。一番えらい、というわけではないが、それなりにおやまの上の方に置かれることになった。

さらにチームも変わった。今までは自分が一から作ったプロダクトで指揮を執っていたが、今は既にできているプロダクトに途中からジョインして交通整理をする役になった。自分で作ったものはある程度自分で「なんでそうなっているか」を覚えているからやりやすかったが、途中から入って把握しながら進めているのでまだわかってない部分も多い。

不思議なもので「知らない」という状況では守りに入りがちな自分がいる。例えば、自分の頭で考えたらまずそういう風には作らない仕様を発見した時も、「バグなのか、なんらか歴史的経緯があっての仕様なのか」を考えると歴史的経緯があったら致し方がないと納得しがちだ。ただ、そんなもの直せるのであれば直してしまえばいいのでそう言えばいいのに、飲み込んでしまう。

もちんそのままにしておく気はないので着々と改修案をまとめているのではあるが、いずれにせよ少し気を使いすぎて少し攻めが足りなかったと思ってる。ちょっと仕事しなくちゃいけないな。攻めていこう。