読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどきDJ

ときどきDJをやっているIT系の人の殴り書きです。

13inchが小さく見える罠

たった今この記事を書いているPCはMacBook Airの13inchなんだけど、普段仕事で使っているのがMacBook Proの15inchなので、なんとも画面が小さく感じる。

 

7~8年前くらいにMacBookの13inchを買ってからプライベートのPCはずっと13inchを使っているし、数年前までは仕事でも11inchのAirを使ってたからこの程度の画面には慣れてるはずだった。ところが今の15inchを支給されて、挙句の果てにはデュアルディスプレイで仕事をしていたらいつしか13inchが小さく感じるように。

 

贅沢を言えば15inchに16GBのメモリ積んで、フォトショとかLogicとかゴリゴリ平行で走らせたいといえば走らせたいんだけどまあ普通に考えてオーバースペックだしなぁ。あと15inchは重い。わりと持ち運びが多いのでその辺は結構重要になってくる。

 

この間新しい13inch Airがしれっと出てたらしいけど、今後はどうなっていくのやら。なんにせよ、薄くて軽くてある程度パワーがあれば問題ないから今度はもうちょっと安くなって欲しいと切に願う。